エーミング作業実施!

最近のASVに搭載されている自動ブレーキ制御用のミリ波レーダー・カメラの調整作業をテストしました。

ガラス交換や板金作業をした場合 このエーミング作業が必ず必要になります。

今回は、W51型プリウスです。この車両はレーダー・カメラ両方が装備されています。


レーダー用のターゲットを基準位置に設置します。このようなメジャーシートがあると便利です。


これは、車両接続用のデバイスです。今回はTEXA社のテスターを使用しました。

レーダー調整中の車両側インパネ表示です。ADJUSTING FRONT RADAR BEAMと表示されていますね。

失敗するとこのように表示されます。

成功すると補正後の数値が表示されます。

次にカメラのエーミングを行います。これはカメラ認識用のターゲットになります。メーカーによって違いがあります。

ちなみに、これは VW・Audi用です。大きいですね

e-Garageでは、エーミング作業のトレーニングも実施します。


Seiken e‐Garage Training Center

Seiken e-Garage株式会社 Training Center 〒242-0018 神奈川県大和市深見西6-7-5 TEL. 046-265-1902 FAX. 046-265-1903

0コメント

  • 1000 / 1000