ATF(オートマチックフルード)交換作業

こんにちは! 本日はe-Garageの秘密兵器 地下に下がるリフトを紹介したくてATF交換を実施しました。e-Garageは天井が低いので車をリフトで高く上げられません。ですので地下を掘り人間が地下に潜って作業をします。

ATFを抜いてオイルパンを外していきます。この時役に立つのがBOSCHの10,8Vドライバーです。なにせオイルパンは22本のT27トルクスで止まっていますので外すのが大変!ラチェットで緩めたらビューンと外していきます。

この作業の前にATFチェンジャーでATFは交換してあるのですが、汚れてますねぇ 

中にある磁石には、鉄粉がベットリ付いています。綺麗にしてあげます。

凄く綺麗になりました。ストレーナーというフィルターとガスケットを新品に交換していきます。


オイルパンを外したら見えるバルブボディです。ここも綺麗にして組み付けます。

最後に新品のATF(アイシン製)を注入して完了!

ある工場の社長が言うようにスムースでスパスパなATに戻りました。

ATFも定期交換が必要ですよ



Seiken e‐Garage Training Center

Seiken e-Garage株式会社 Training Center 〒242-0018 神奈川県大和市深見西6-7-5 TEL. 046-265-1902 FAX. 046-265-1903

0コメント

  • 1000 / 1000