アライメントテスターとSDL

アライメントテスターはBOSCHの3Dタイプを導入致しました。このテスターはセンサー部が着脱式なので普段は格納してコンパクトな事が利点です。

精度についても問題ありません。アライメントリフトに取り付けて使用します。

アライメントテスターは、タイヤの取り付け角度を測定し調整する重要なものです。

正確に調整しないと車が真っ直ぐ走りませんし、ブレーキ性能にも影響します。

SDL(サービスダイアグノーシスライン)は、サイドスリップ・サスペンション・ブレーキ制動力を測定する足回りの総合診断テスターです。これで車の走る・曲がる・止まるを正確に診断します。工事はもう少し掛かりますがこのテスターが最後の導入機器になります。

Seiken e‐Garage Training Center

Seiken e-Garage株式会社 Training Center 〒242-0018 神奈川県大和市深見西6-7-5 TEL. 046-265-1902 FAX. 046-265-1903

0コメント

  • 1000 / 1000