LIQUIMORY JET CLEAN TORONIC

今回は、リキモリのジェットクリーントロニックの紹介です。まだ、販売はしていませんがテスト導入です。どのような製品かと言いますと昨今のダイレクトインジェクションと呼ばれる直噴エンジンの洗浄を行う製品です。


この直噴エンジンは、効率は非常にいいのですが問題点があるのです。

それは、シリンダー内に直接燃料を噴射する故に燃料がシリンダー壁面凝結し煤が発生しやすいという欠点があるのです。この煤が走行距離に応じて溜り、エンジンに様々な不具合を起こします。以前紹介した関西化研のガソリン洗浄剤も同様の製品ですが、LIQUIMOLYは、より重症化したエンジンに有効です。

2つの機能があるのですが、 

1.フューエルラインに直接接続しガソリンの代わりに洗浄剤を送り込みインジェクターまで洗浄する  

2.インテークラインより洗浄剤を吸い込ませインテークバルブやシリンダー内を洗浄する。

今回は、調子の悪いFerrari のエンジンに施工します。この V8 4,3Lのエンジンもフェラーリ初の直噴エンジンです。走行距離も6万キロを超えています。

2のインテークラインからの洗浄を右・左バンクに施工してゆきます。


施工前と施工後の画像を見て下さい。↓


少々見難いですが、ピストン上部が煤でドロドロでしたが、施工後は銀色に光っていますね。モチロン エンジンは絶好調になりました!


撮影は、BOSCHのコードレススコープ GIC120C

この商品は、現在テスト段階ですので正規導入しましたらご案内致します。

また、13日から開催のIAAE2019 明治産業ブースに参考出品しますので興味のある方は見に来て下さい。


Seiken e‐Garage Training Center

Seiken e-Garage株式会社 Training Center 〒242-0018 神奈川県大和市深見西6-7-5 TEL. 046-265-1902 FAX. 046-265-1903

0コメント

  • 1000 / 1000