フロントタイヤがズタボロです

本日のお車はボルボV60です。

ご覧の通り、フロントタイヤがボロボロで、ささくれもできています!

走行距離もまだ25000kmなので、明らかに何かがおかしいですね。

早速タイヤを新品に交換し診断していきます!


まずはSDL診断機から。

こちらのテスターでサイドスリップ、サスペンション、ブレーキのテストを行い足回りの状態を確認します。

結果、数値は正常な値で、特に異常は見当たりませんでした。

次にアライメントテスターです。

(肝心な調整前の写真を撮るのを忘れてしまいましたが・・・)

4輪のトーがアウト側に振れており、ささくれの原因だと思われます。

ということでトーを調整します。

調整後の試乗では調整前よりも乗り心地、直進性ともに改善されました!


走行に直接かかわる部分なので体感しやすく、

早期のタイヤ交換による急な出費は痛いですからね。

積極的に提案しやすい追加作業ですね!

Seiken e‐Garage Training Center

明治産業株式会社 Seiken e‐Garage Training Center 〒242-0018 神奈川県大和市深見西6-7-5 TEL. 046-265-1902

0コメント

  • 1000 / 1000